menu
パルスセキュアのvADCソリューション
大規模な仮想環境やクラウド環境で、迅速かつ信頼性の高いアプリケーション配信を提供する「vADCソリューション」。自動化されたアプリケーション配信と集中管理によって、サービスの迅速化と簡素化が進み、アプリケーションレベルのセキュリティが組織を守ります。
  • クラウドで使うことを 想定したADC
  • 俊敏なサービス構築を 可能にするADC
  • 高いパフォーマンスを アプリケーションにもたらすADC
パルスセキュアのvADCアーキテクチャ
アプリケーションを強化する2つのエディション
Pulse Secure Virtual Traffic Manager
Pulse Secure Services Director
使用量に応じて課金するライセンスモデルを適用することで、従来のアプリケーションデリバリーサービスに変革をもたらします。 Pulse Secure Services Directorは、仮想ネットワークサービスの管理、ライセンス供与、使用状況の測定を自動化する、独自のアーキテクチャを提供します。
もっと詳しく
プラットフォームを選ぶ
パルスセキュアのvADCソリューションについて詳しく知る
    • ユーザー体験の強化
      優れたレスポンスを持つ魅力的なサービスを提供することにより、ビジネスの成長に貢献します。
      より高いパフォーマンス
      システムの効率性を高め、アプリケーションサーバーのスループットを最大50%向上します。
      クラウドのコスト削減
      柔軟なライセンスモデルを適用することでコストを削減。パルスセキュアのvADCは、仮想環境とクラウド環境における移植性を最大限高めるように設計されています。
    • コストの削減
      必要のない、もしくは使用していない容量にまで、費用を支払いますか? Pulse Services Directorを使用することにより、従量課金型のビジネスモデルで柔軟なコスト管理を実現します。
      トラフィック管理
      集中バックアップとリストア、直感的でグラフィカルな分析機能により、アプリケーションやクラスタを介したエンドツーエンドのトラフィックフローを視覚化します。
      迅速な展開
      強力なRESTベースのAPIと統合することで、従来のソリューションより10倍高速な新しいアプリケーション配信サービスを展開します。
    • クラウド上のアプリケーションセキュリティ
      複数のデータセンターとクラウドに展開されるアプリケーションの安全性を確実にします。
      徹底的な防御
      ネットワークは安全でもアプリケーションが保護されない場合があります。そのため、プロアクティブなレイヤー7セキュリティを用いて、アプリケーションを保護する必要があります。
      迅速な応答
      Pulse Virtual Web Application Firewallを使用して、アプリケーションの脆弱性を迅速に解決します。