menu
社員がうれしくなる エンタープライズモビリティ管理
Pulse Workspaceなら、個人のプライバシーを侵害することなく、 ビジネスのためのIT利用を促進します。
  • 容易なモバイルアプリケーション管理
    あらかじめ定義されたポリシーに基づき、所属するグループごとに割り当てられたアプリケーションを、ユーザーのデバイスにプッシュ配信
    BYODワークスペース
    モバイルデバイスの優れた操作性を損なうことなく、ビジネス用のワークスペースを論理的に分割し、ビジネスの機密性と個人のプライバシーをしっかり確保
    デバイスの選択
    AndroidでもiOSでも、好きなデバイスを選んで仕事に活用
    クラウドの活用
    クラウド上で稼働するPulse Oneコンソールを通じて、Pulse Workspaceを管理。導入から展開までの時間を短縮
  • Connect Secureで自動アクセス
    証明書を用いた認証により、VPNおよびeメールへのアクセスを自動化
    アプリケーションの選択
    Google PlayやApple App Storeで入手可能なMicrosoft Officeや主要なアプリケーションへのアクセス
    ユーザーの安心感
    プライバシーの侵害、個人データの消去が起こりえないことへの安心感
    自動配信とプロビジョニング
    使用する企業ネットワークとアプリケーションの設定は、デバイス上で自動的に実行
次世代のために欠かせない機能